• 賢い子供の母親 子育て
    賢い子供の母親の共通点は、話し方の雰囲気にポイントが…!その秘訣
    2018-05-27
  • 子育て疲れた,いい言葉 ライフスタイル
    育児疲れ…イライラしたら思い出したい!心を取り戻すいい言葉
    2018-01-09
  • 勉強苦手 学習
    小学低学年で勉強できる子とできない子の差は出る?読解力が重要
    2018-05-30
  • ママ友,悪口ばかり言う,心理 マインドと癒し
    悪口ばかり言う人の心理|めんどくさいママ友トラブル解決法
    2018-05-08
  • 工作,昆虫 工作
    夢中になる切り絵図案!本物そっくり昆虫の立体切り紙|おすすめ本
    2018-01-02
  • 運気を上げる言葉とトイレ掃除で開運 マインドと癒し
    運気を上げる言葉は、お先にどうぞ?トイレ掃除が開運に良い理由も納得
    2018-05-28
  • ついてない,運気アップ マインドと癒し
    最近ついてない?運気をアップしたい時、使ってはいけない言葉は…
    2018-01-25
  • 石ころアート作品例,犬 石アート
    【石ころアート作品例】小学生低学年でも簡単!かわいい石の工作画像
    2018-01-10
  • 子供の勉強,きっかけ 学習
    子供が勉強しなくてイライラ?やる気のきっかけ演出上手な親の実践法
    2018-05-04
  • 運気上げる言葉,金運 ライフスタイル
    運気を上げる言葉|金運アップに成功した人が教えてくれた秘訣
    2018-05-03
賢い子,幼児期の共通点

『頭のよい子の家にある「もの」』という本を手に取る機会がありました。「頭のよい子が育つ家」の著者、四十万靖先生の本で、「頭のよい子が育つ家」のほうは販売されているのに、「頭のよい子の家にあるもの」の本は、なかなか売られていないのでラッキーでした。

 

将棋の天才少年、中学生棋士の藤井聡太さんの存在が世間で大きな話題になり始めたとき、「藤井聡太さんみたいに賢く育つ秘訣は?」と騒がれていましたが…

 

「プラレールが好きだったらしい」とか、ピタゴラスイッチみたいな、空中に立体迷路を作ってビー玉を走らせる知育おもちゃに夢中になっていた。それらが、頭脳開発にプラスだったのでは?などといわれると、「じゃあ、うちの子も」なんて思いますよね^^

 

賢い子に育つ役に立つ、といわれるポイントを知ったら、親なら試してみたいものです☆

 

Sponsored Link

 

賢い子の幼児期の共通点

 

入学試験などでも、「読み書きそろばん」だけでは通用しない時代になったと言われますよね! 自分が気づいたことや考えなどを問われる「考える力」そして、「表現する力」も含めて、大きく求められるように変化しています。

 

知識を暗記する力だけでは通用しない、という流れを受け、頭のよい子・賢い子の条件ともいえる特徴として挙げられるのは、

 
◆五感に優れ
 
◆物事をよく観察し
 
◆考える力があり
 
◆問題が生じれば自分の力で解決していける感性と創造力
 
 
これらの特徴を伸ばすために親子が取り組むべきポイントが、本のなかで具体例とともに示されています。たとえば…

 

 

たこ焼きプレート・アイスクリームメーカー

 

 

ダイニングやキッチンには「五感を刺激するもの」がいっぱい!ジューっと焼ける音や香り、調理を通して熱い・冷たいの変化に触れて…

 

さらに、料理の体験を通して発見したこと、感じたことなどを、「どうだった?」とママやパパに語らせるように、習慣づけることによって、体験を通して得た自分の考えや気づきを人に伝える力も、育ったという例が紹介されています。

 

 

たこ焼きもアイスクリームもお店で買えるものですが、材料から自分で作って家族で楽しく分け合う体験、人に喜ばれて嬉しかったことが子供の体験として積み上げられて… トッピングなど更に工夫してスキルアップを目指したくなる気持ちなども、子供の向上心が育つ大切な基礎になるのですね。

 

 

親として意識したいのは、「創意工夫して、人を喜ばせる幸せを学ばせる」ことだと説明されています。

頭のよい子の家にある「もの」という本のなかでは、

 

「子供はものごとを受動的に教えられるときよりも、能動的に創造するときに、学習効果が最大に高まる(シーモア・パパート氏) という言葉が紹介されています。

 

 

子供たちの考える力を伸ばす教育には、「探究・共有・表現」の3要素が必要であり、キッチンで家族と共に料理を楽しむ!といった体験のなかでの学びは、まさにその3要素のつまった、有効な学習体験になるのですね。

 

 

頭のよい子の家にある「もの」ポイントは?

 

本のなかでは、賢い子が育つ「もの」の例として他にも、レゴブロックや地球儀、絵の具など、「わかるわかる」というものから、重箱、洗濯バサミ、ファーストシューズ(子供が初めて履いた靴)など、

 

「へ~。どういう意味で?」

 

と、最初はピンとこないようなものも、たくさん紹介されています。

 

それでも、読み進めてみると、「ものを大切にし、家族と共有すること」が、家族のコミュニケーションを深めることが見えてきて… 子供たちは自然と、「家族が大切に共有してきたもの」から、生きるうえで大事な何かを感じ取る力を身に着けて行くのだとわかります。

 

 

家族で大切に共有して使っている「もの」は、ただの何気ない物ではなくて、ずっと大切にしたい最高の思い出のモトになる「もの」なのですね!

 

 

物質的な発展はじゅうぶんに進んでいる今の時代。ここから更なる成長を遂げる人に共通するポイントは、物質面だけではなく、人の体験的な豊かさにも貢献できることだといわれています。

 

家族との大切な思い出や、それを支える大切な「もの」たち。

 

それらが、子供の体験的な豊かさの土台となって、豊かな社会づくりに貢献する人として我が子が成長する助けになるのではないでしょうか。

 

おわりに

 

大切な意味を感じる「もの」を、意識しながら使う習慣によって、感じる、考える力、そして、自分の考えを伝えようと表現する力が育ちます。

 

親は、子供の成長を助けてくれるものを「手に取れるところに置いておく」ことだったり、新しい体験で子供が驚いた感情などに、あたたかく寄り添ったり。
 
 
学ぶことが嬉しく楽しい!自分が楽しめる学びを深めることが、自他の幸せに貢献することに繋がるのだと、子供が心の深いところで感じられる環境づくりを助けてあげること。

 

それが、我が子の成長を願う親として、大切な役割なのだと感じました。

 

家族が密接なコミュニケーションをとる工夫をしている家こそ、「頭のよい子が育つ家」なのですね☆  

 
 
学ぶことが嬉しく楽しい!自分が楽しめる学びを深めることが、自他の幸せに貢献することに繋がるのだと、子供が心の深いところで感じられる環境づくりを助けてあげること。

 

それが、我が子の成長を願う親として、大切な役割なのだと感じました。

 

家族が密接なコミュニケーションをとる工夫をしている家こそ、「頭のよい子が育つ家」なのですね☆  

 

 >>頭のよい子が育つ家 <<
 
「今すぐ我が家に取り入れたくなる、家族が密接なコミュニケーションをとる様々な工夫も紹介。これを読んであなたの家も『頭のよい子が育つ家』に変身させてみては」 〈amazon.co.jpアソシエイト〉

 
 

※賢い子に育てたい・こちらも読まれています

くふうの図鑑,賢い子供時代
子供におすすめ!くふうの図鑑の感想とライト兄弟の子供時代に学ぶ賢さ
2018.6.15
図鑑が大好きな我が家の小学生男子は、そのタイミングで自分が一番「読みたい」図鑑を本屋さんで一冊ずつ選んでいます。動物、昆虫、魚、鳥、両生類・爬虫類…と基本的なものが揃ってきたら、「危険生物」「古生物」そして最近気になっていたのが、小学館の子供図鑑プレneo「くふうの図鑑」 母親の私も楽しく読んでい...…
子供の勉強,きっかけ
子供が勉強しなくてイライラ?やる気のきっかけ演出上手な親の実践法
2018.5.11
勉強のやる気がダウンしている子供って、大人から「勉強しなさい」と言われたら、「今しようと思ってたのに、やる気なくした!」なんて言って、投げ出しますよね… 子供のためにも、上手く「きっかけ」を演出して勉強のやる気を起こさせてあげたいもの。今回は、スムーズに親子で勉強モードをつくり出すための秘訣につい...…
偉人エジソンの子供時代と母親
子供を賢い人に育てる母親の姿!偉人エジソンの子供時代に学ぶ
2018.6.5
エジソンといえば、「私は、失敗したことがない」という名言がよく知られている通り、あきらめずに信じた道を進み続ける勇気を与えてくれる歴史に残る偉人です。 エジソンが言ったと伝えられる「私は失敗したことがない」という言葉は、電球の改良に取り組む実験のなかで、思うような結果に至らない失敗例が数えきれない...…
進研ゼミ小学講座口コミ
進研ゼミ小学講座を継続してきた体験を口コミ!塾か通信教材か迷ったら
2018.5.29
小学生の子供に、学校の授業以外の学習環境が必要かな、と考えるとき、塾を探すか通信教材に入会するか迷う親御さんは多いのではないでしょうか。 我が家の場合は、赤ちゃんの頃からベネッセさんのこどもチャレンジに親しんできた流れで、進研ゼミ小学講座の受講を継続してきて現在小学3年生。学習習慣の定着や勉強の理...…

 

Sponsored Link

 

CONTACT

コメントやお問合せは、こちらから
コンタクト

関連キーワード
学習の関連記事
  • 就学前の読書の効果
    小学生になる前の読書が子供に与える影響や効果は?本好きって素敵!
  • くふうの図鑑,賢い子供時代
    子供におすすめ!くふうの図鑑の感想とライト兄弟の子供時代に学ぶ賢さ
  • 勉強苦手
    小学低学年で勉強できる子とできない子の差は出る?読解力が重要
  • 進研ゼミ小学講座口コミ
    進研ゼミ小学講座を継続してきた体験を口コミ!塾か通信教材か迷ったら
  • ざんねんないきもの事典で読書感想文
    「ざんねんないきもの事典」で低学年の読書感想文が簡単に書けました
  • ガラス窓の歴史,日本
    ガラス窓の歴史・日本でガラス窓の普及が遅かった背景は?
おすすめの記事