• 石ころアート,石の工作 石アート
    【石ころアート作品例】小学生低学年でも簡単!かわいい石の工作画像
    2018-01-10
  • 眠りたいけど眠れない アファメーション
    眠りたいけど眠れないときはストレス軽減クエスチョン(質問)
    2018-01-31
  • 育児疲れた時,いい言葉 ライフスタイル
    育児疲れ…イライラしたら思い出したい!心を取り戻すいい言葉
    2018-01-09
  • 嫌な記憶を思い出す,アファメーション マインドと癒し
    嫌な記憶を思い出す!前向きに行動できない時のアファメーション
    2018-01-15
  • 寝る前,アファメーション,良い睡眠 マインドと癒し
    寝る前アファメーション・感謝の法則の効力を知る秘訣!良い睡眠良い明日
    2018-01-30
  • マイナス思考止まらない マインドと癒し
    マイナス思考が止まらない?人生変えた成功者の思考をインストール
    2018-01-19
  • 引き寄せの法則,ユダヤ人大富豪 マインドと癒し
    引き寄せがうまくいかない体験について腑に落ちるユダヤ人大富豪の本
    2018-01-28
  • ついてない,運気アップ マインドと癒し
    最近ついてない?運気をアップしたい時、使ってはいけない言葉は…
    2018-01-25
片付け苦手,克服

片付けられない親子が試した簡単手作り収納グッズ体験談!

片付けや整理整頓は大事だとわかっていても、やるべきことが多すぎて手が回らない。正直、苦手! それでも子供が散らかし放題で足の踏み場もないくらいになると「片づけなさい!」と怒りたくなる…

まずは親がお手本を見せなければ。と思い立ち、逃げがちだった「片付け」が楽しく進む良い方法はないか考えてみました。そこで効果があったのは、簡単な収納グッズをハンドメイドすること。一例を、ご紹介します。
 

Sponsored Link

 簡単ハンドメイドの収納グッズ

小学2年生の男の子が自分で作った小さな本棚です。

大好きな「クイズ図鑑シリーズ」がぴったり収まるサイズ。

片付け苦手を克服

 

こちらは、ママである私が作った「見せる本棚」

片づけられない親

子供に読んでほしい本を飾っておくと、自然に視界に入るようになります。子供が興味を持って、自分から本を手にとりやすくなるのでおすすめです☆
 

片付けのやる気が出ないとき考えること

部屋が散らかっていると、運気もダウンする、なんて言われますよね。

ゴチャゴチャ、雑然とした部屋がスッキリ片付いてピカピカに掃除できたら、体感として気持ち良いのも確か。気分も晴れやかになります。
 

その「晴れやかな気分」が、開運につながるのだそうです。良いことは、それにふさわしい人のところにやって来る、ということで、良い物事や幸運に恵まれる人=良い気分を維持できている人 なのですね。
 

反対に、考えても何の改善にもならない雑念や不満などを抱え続けていると、「それにふさわしい物事」にわずらわされる展開が待っています…

つまり、

部屋がすっきりして気持ち良いと感じている「良い気分」が運気アップを呼び寄せる

ということです☆
 

片付け苦手な人は運気もダウンする具体的な理由

う~ん。部屋が散らかっていても、そんなに気にならないし。別に。

と、思った人はいるでしょうか(笑)
 

物が雑然と散らかっていると、たくさんの不要な情報が目に入る環境になります。子供が宿題をしようと思っても、関係ないものが散らかり放題では気持ちが散漫になって集中できず、勉強の理解も浅くなりがち。
 

大人にとっても同じことで、散らかった部屋で日々過ごすこと=集中力散漫で、考えること、行動すること、あらゆる効率が悪い状態に陥ってしまうのですね(汗)
 
散らかった部屋で運気が下がるのは、注意散漫になり集中力が低下して、考えても行動しても効率が悪い、努力が実りにくい状態になることも一因!
 
ということです☆
 

また、金運や健康運の面でも、

◆ 整理整頓ができていなければ、使いたい物が見つからない→しょうがないので新しく購入→必要以上に物は増えて散財しがちになる

◆ 散らかった状態では不衛生になりやすく、健康にも悪影響
 
こういった弊害について理解すると、片付け苦手を親子で克服しよう!と、やる気が出るかもしれません。
 

片付け苦手な親子のハンドメイド収納作戦

散らかった部屋で過ごすのは親子ともに良いことなし、と再認識して、片付け、掃除のモチベーションが上がったところで、「収納が足りない」という事実にぶつかりました。子供の持ち物も、どんどん増えてるのですよね!
 

片付けの基本、「物の住所を決める」(片づける場所を明確にする)それも、子供にもわかりやすいように、と考えると、収納場所を多めに確保してあげたいところ。突然、「棚を作ろう!」子供と一緒にDIY(Do It Yoursekf:自分で手作り)という流れになりました。
 
このアイディアに、うちの男の子が大いに乗り気で、親子で簡単な棚を、合計5つハンドメイドしました!

 

簡単収納グッズを作ってみた感想

上の画像でご紹介したような簡単な棚なら、1時間もかからずに出来上がります。慣れたら数分かもしれません。

自宅の現状に合わせてサイズなど自由自在なので、散らかりやすい子供の持ち物も片付けやすくなって、「足の踏み場もない!」という状況は改善。
 
子供も、自分でクギ打ちしたりサイズ調整で切った材木が棚になっているので、嬉しい様子です。
 
片付け苦手を克服する作戦は、我が家もまだまだこれからなのですが(笑) 簡単な収納グッズづくりを親子で楽しむことができましたし、片付け効果も確かに「ある」と感じられました☆
 

Sponsored Link

 

関連キーワード
子育ての関連記事
  • 言う事聞かない子供,ストレス
    言う事聞かない子供にストレスを感じたら、真似したい達人の対応
  • 中間反抗期,接し方
    中間反抗期?口答え・あまのじゃく!小学校低学年の子供への接し方
  • 伸びる子,育て方
    伸びる子の育て方?子供の得意や長所、能力を見つける親子の習慣
  • 友達関係うまくいかない,家庭
    友達関係がうまくいかない!と子供が悩む前に家庭で親ができる対策
  • 言うこと聞かない,子供
    言うこと聞かない子供がストレス?怒鳴る親にならないために
  • 謝れない子供,低学年
    「ごめんね」が言えない!謝れない低学年の子供の心理と有効な対応は
おすすめの記事