• 子供の勉強,きっかけ 学習
    子供が勉強しなくてイライラ?やる気のきっかけ演出上手な親の実践法
    2018-05-04
  • 石ころアート作品例,犬 石アート
    【石ころアート作品例】小学生低学年でも簡単!かわいい石の工作画像
    2018-01-10
  • 進研ゼミ小学講座口コミ 学習
    進研ゼミ小学講座を継続してきた体験を口コミ!塾か通信教材か迷ったら
    2018-05-29
  • 工作,昆虫 工作
    夢中になる切り絵図案!本物そっくり昆虫の立体切り紙|おすすめ本
    2018-01-02
  • 勉強苦手 学習
    小学低学年で勉強できる子とできない子の差は出る?読解力が重要
    2018-05-30
  • 子育て疲れた,いい言葉 ライフスタイル
    育児疲れ…イライラしたら思い出したい!心を取り戻すいい言葉
    2018-01-09
  • 石ころアート作り方 石アート
    石ころアート作品例・かたつむりの作り方!自然素材の石と葉で工作の画像
    2018-05-24
  • 小学生,友達づきあい 子育て
    小学生の友達づきあい・低学年で体験した意地悪な友達トラブルの対応 
    2018-05-08
  • お墓参りの効果,運気 マインドと癒し
    お墓参りで運気が上がる効果にも恵まれる人の特徴・マインドセット
    2018-05-21
  • ついてない,運気アップ マインドと癒し
    最近ついてない?運気をアップしたい時、使ってはいけない言葉は…
    2018-01-25
中間反抗期,接し方

小学校入学の頃は何かと心配でたまらなかった子供も、だんだん学校生活に慣れて、お友達関係も広がってくると、親が知らないうちに「そんなこと、どこで覚えたの?」と、びっくりしてしまうようなことが増えますね汗

 

小学校低学年頃の子供は、中間反抗期ともいわれる「あまのじゃく」な傾向が目立つお年頃です。それは、家庭とは別の子供なりの世界も広がって行く親離れのプロセスの一環なのですが、親への口答えや反抗が急に激しくなる子どもの変化に対して、どんな接し方が子供の成長を助けるのでしょうか。

 

低学年の中間反抗期は、自分でやりたい!成長のサイン

 

Sponsored Link

 

2歳くらい~のイヤイヤ期は、ママやパパと自分は「違う生き物」なのだと気づいた幼い心が、自分の欲求を主張することで自立の一歩を踏み出します。

 

そこから、園生活などで家族以外との交流も通して、ワガママやイヤイヤだけでは集団生活で孤立して不利になること、欲求の主張のしかたにもコツがあることなどを、子供なりに学んで行くのですね。

では、中間反抗期といわれる小学校低学年頃は、というと、

 

身体の成長、体力などに加えて、理論立てて考える力

 

も、育っていく時期にあたります。

 

 

イヤイヤ期では、泣いたりわめいたりする自己主張だったのが、

 

低学年の時期では、自分で「わかる」「動ける」

 

そして、言葉で主張する能力も育っているので、やたらと口答えするようになる子も少なくありません。
 

我が子の態度があまりにヒドいときには、親もイラっときてしまう場面だって当然ありますし、よそで同じ態度では困る!と心配になって強く叱ることもあるでしょう。

 

子供の口答えや「あまのじゃく」への対策

そもそも自立のプロセスの一部である反抗期。大人からの一方的な命令では不満が溜まり、ますます抵抗したくなるのがその時期の子供の心理です。

 

危険なことや、人を傷つけるようなことは決して起こらないように注意が必要ですが、自立したい子供の成長を助けるには親として、どのような対応が効果的なのでしょうか。

 

◆ 押し付けられると抵抗は強まる

 

「だめだよ!」と、一方的に禁止の命令をされたり「やりなさい!」と、上から押しつけられると、子どもの心に不満が残って、困った行動がエスカレートすることも少なくありません。

 

だめ!と押さえつけられるほど、子供がますます反抗したくなる状況を防ぐには、

「それ、あなたにとっては、おもしろいんだ~」

 

と、いったん子供の行動を受け止めてみると、その時点で子供が反発するエネルギーが生まれないので落ち着いて話ができやすくなります。そのように話せる準備ができたうえで、

 

「あなたはおもしろくても、相手は、違う感情の場合もあるよね」

 

「自分だけ楽しくて、相手が嫌な気持ちになってたら、どうかな?」

 

「反対の立場だったら、どうかな」

と、具体的に状況をイメージしながら子供と話したら、子供の態度も行動も、一方的に「だめ!」と否定されたときとは必ず違ってきます。

 

Sponsored Link

反抗したい年頃の子供の心理と、成長を助ける対応

 
本当は「良くない」と、子供が内心では気づいている言動に関して、大人から頭ごなしに抑えつけられるかわりに、

 

「あなたは、それを、おもしろいと感じたんだね」

 

と、いったん大人が子供の思いを受け止めたとき、

 

「自分の気持ちも尊重された」

 

と感じられたことによって、子供は反抗心を燃やすかわりに感情のコントロールができやすくなります。
 

使ってほしくない乱暴な言葉や聞き苦しい言葉を「やめなさい」と言っても面白がって使いたがる、といった場面では、子育てって、忍耐が必要!と感じますが…

 

子供が体験から学ぶチャンスを、少し離れて見守ることも大切なのだと気づきました。
 
 
たとえば、

 

やめてほしいことをわざと繰り返す行動が招く結果=嫌な気持ちになった相手が離れて行ってしまう

 

など、

 

◆自分だけがおもしろくて相手が嫌な行動は自分の孤立を招くのだな~

 

◆相手が嫌がることをして、結局かなしい思いをするのは自分なのだな~

 

という体験を通して、子供が自分の行動に対する責任を学ぶのですね!
 

※こちらも一緒に読まれています

賢い子に育てる究極のコツ,子育て本
「賢い子に育てる究極のコツ」おすすめの子育て本。頭いい人に!
2018.5.27
子育て関連で気になっていた本の感想です。2016年4月に発売されて、大きな話題を呼んだ「賢い子に育てる究極のコツ」という本は、「世界最先端の脳研究から見えてきた、ぐんぐん伸びる子の条件」というテーマで書かれています。 著者の瀧靖之先生は、16万人の脳画像を見てきたという、脳医学者。一生涯を通して「...…
伸びる子,育て方
伸びる子の育て方?子供の得意や長所、能力を見つける親子の習慣
2018.6.9
小学校低学年くらいまでの年頃に、自分でも周囲にもわかるくらい得意なことや才能の芽が見つかる子は、得意分野を伸ばして能力も自信も育ちやすいものですが、特に、「これ!」というものが なかなか見つからない場合は…? 子どもが伸びる可能性の扉を開く「声かけ」についての話題です。 子供が伸びる・長所や得意...…
引き寄せノート,書き方
引き寄せノートの書き方|願いは書くと叶う?上手に引き寄せる秘訣
2018.6.10
よく、願い事は紙に書くと叶いやすいといわれます。あなたは試したことありますか? 漠然とモヤモヤ思っていることを、いざ書き出してみようとすると書けない… というときには、思いが混沌としていることを自覚できます。 自分でも整理されていないメッセージは第三者にも伝わりにくいため、「なんとなく」の願いは周...…
子育て疲れた,いい言葉
育児疲れ…イライラしたら思い出したい!心を取り戻すいい言葉
2018.5.7
昔から伝わる名言や、心に響く言葉、なんだか泣けてくる言葉。心が疲れているときにも、言葉のパワーに元気づけられることって、ありますよね! 「毎日かあさん」(西原理恵子さんの漫画)に出てくる、よく知られている名言セリフがあります。 家事なんかしなきゃよかった 家なんてもっと汚くてよかった・・・ 子供...…

 

おわりに

 
親が話して聞かせても簡単には変わらない、低学年の時期の「あまのじゃく」「口答え」などの反抗期は、親離れ子離れが加速するタイミング。

 

反抗的な態度も目立ってくるので「しっかり言ってきかせなければ」と親の責任を感じたりしますが、「あれも、これも、だめ!」と親が先回りしすぎて子供自身が体験から学ぶチャンスを奪ってしまうことが、残念ながら成長の邪魔となる場合もあるのですね。
 
親の知らないところで我が子が辛い思いをしないためにも、先に言ってきかせなくては。とか、人さまの迷惑になっては困る…と、先回りしがちな自分の傾向に気づいて、反省しました…!

 

子供が体験から学ぶ機会をできるだけ尊重して、もし、外で傷ついて戻ってきたら、「よしよし」してあげたいと思います^^
 

Sponsored Link

 

CONTACT

コメントやお問合せは、こちらから
コンタクト

関連キーワード
子育ての関連記事
  • 食育,好き嫌い,低学年
    【食育】好き嫌いが激しい子供が食事を楽しめる工夫は?低学年向け
  • 自信を持つために,子供
    自信を持つ人に子供が育つには?親子で日頃から意識したいポイント
  • 子育てストレス,森林浴の効果
    子供にイライラ!怒ってばかりで自己嫌悪のとき試したい森林浴の効果
  • 泥んこ汚れ,洗濯方法
    ユニフォームなどの泥んこ汚れの落とし方!市販の洗剤はどれがいい?
  • ガブリエル・ジェズス,母親,伸びる子
    ガブリエル・ジェズス(ブラジルサッカー)の母親に学ぶ伸びる子の親の姿
  • シールはがし,裏技
    シールはがし裏技!子供がガラスや木の床にシール…ベタベタを取るには
おすすめの記事