切り絵図案のおすすめ本・工作も昆虫も大好きな子供の作品例

 
工作,昆虫
 
カラフルな切絵の図案や型紙が豊富に含まれていて、見ているだけでも心躍るような、本当に素敵な本をお手本に挑戦しました。
 
我が家の低学年男子が夢中で取り組んでいて、それぞれの昆虫一匹一匹、完成したときの達成感も、本当に素晴らしいのです^^
 

Sponsored Link

 

素敵な図案いっぱい「本物そっくり!昆虫の立体切り紙」

 
今森光彦先生の「本物そっくり昆虫の立体切り紙」という本は、うちの男の子が一目ぼれして「どうしても作ってみたい!」と言うので購入しました。
 

 
低学年の子供には、少し難しくないか?と、最初は少し心配しましたが、何より本人がやる気満々なので見守ることに…
 

結論から言うと、驚きの集中力で取り組んで、感心する出来でした!(親バカすみません笑)
 
一番最初は本人が「これ作る!」と選んだ、画像右側のカブトムシ(コーカサスオオカブトだそうです)に挑戦。
 
アシの細かいギザギザは最初、「ママやって~」と持ってきましたが、他の部分は自分でがんばりました。
 
工作,昆虫
 
自信がついたのか、画像左側のちょうちょ(モンキチョウ)は最初から最後まで自分一人で完成しました!
 

昆虫の立体切紙(切り絵工作)の作り方

 
作りたい昆虫の色の画用紙を準備して、色画用紙を半分に折る→型紙を重ねてホッチキスかテープで固定する→型紙にそってハサミで切っていきます。
 
切り絵,型紙
 
※型紙を画用紙に固定するときは、色画用紙を半分に追ってヒラヒラ開くほうが外側になります。
 

昆虫の毛のパーツなど、さすが「本ものそっくり」だけあって、細かいっ!案の定、最初は「ママやって~」と来ましたが、ママが楽しそうにハサミでチョキチョキして見せたら、自分でやり始めました♪
 

背中側になる、色や模様が鮮やかなほうのパーツと、アシがついているパーツとを組み合わせると、立体的になって大迫力!
 
かなり細かい根気のいる作業もありますが、最初はママ頼みでも、すぐやる気になって自分で頑張りたくなったようです^^
 

低学年工作
こちらはホタルです。暗闇で光る様子を金色のマルで表現。本のお手本に習って、子供一人で完成しました☆

 

工作,トンボ
トンボの羽は、クリアファイル!完成したトンボに糸をつけて、枝にとまったところから飛ばしたり、また枝に戻して遊んでみたり…
 

今森先生の「本物そっくり」に表現された創意工夫に感化され、私たち親子もいろいろな工夫を楽しんでいます^^
 

本物そっくり!昆虫の立体切り紙

↑本の詳細はこちらから↑

amazon.co.jpアソシエイト

 
※工作関連人気記事

 

「本物そっくり!昆虫の立体切り紙」の工作を作ってみた感想

 
低学年には難易度が高そうかも。思うようにできなくてキーッとしないかな~汗 など、最初はちょっと心配しましたが、本人のやる気を信じてみて良かったです。
 
これ、できな~い。ママやって~!というところは、ママが楽しそうにルンルンやってみせたら、自分でやってみたくなるのですね。もう、ここまでが限界…と、子供が自分で決めてしまっているような他の活動にも応用できそうです☆
 
工作が好き、昆虫が大好き、というお子さんには、丁寧に集中して取り組めて達成感も大きい「昆虫の立体切り紙」本当におすすめ!という話題でした。
 

Sponsored Link

 

CONTACT

コメントやお問合せは、こちらから
コンタクト