よく、願い事は紙に書くと叶いやすいといわれます。あなたは試したことありますか? 漠然とモヤモヤ思っていることを、いざ書き出してみようとすると書けない… というときには、思いが混沌としていることを自覚できます。

 

自分でも整理されていないメッセージは第三者にも伝わりにくいため、「なんとなく」の願いは周囲の応援も得られず、「宇宙からも応援されない」わけなのですね! 願いを書き出す「引き寄せノート」の書き方に関する話題です。
 

引き寄せの法則と願望を実現する引き寄せノート

 

Sponsored Link

 

引き寄せの法則は、「自分と同類のものが自分のもとへ引き寄せられる」というもの。類は友を呼ぶ、と説明されます。

 

世界は鏡、という表現で説明されることも多く、「自分なんか…」と、自分にも他人にもネガティブな思いを持っていると、自分に敵意を示してくる人間関係に悩まされる。

 

嫌な相手から、なんとか離れても、「自分なんか…」といった心の状態が変わっていなければ、同じような人間関係の悩みが繰り返されやすい、ということです。

 

つまり、「ハッピーな思いで過ごしていれば、ハッピーが舞い込む流れに乗れる」

 

なので、引き寄せの法則では「気分が良い状態」に自分を調整することの重要性が強調されます。引き寄せノートも、日々「良い気分」で過ごしながら、願いの実現を引き寄せるためのツールとして役立ってくれます。
 

引き寄せノートの特徴と書き方

 

Sponsored Link

 

引き寄せノートの具体的な例

 
よく知られている引き寄せノートの特徴は、今の自分の現実で感謝していることと、将来手に入れたいと望むものを並べて書きます。

 

たとえば、大事なプレゼンで緊張してしまいそう。「今度のプレゼン、上手くいきたい」と望んでいる場合、最近あった良いことを思い出してみます。

 

「会いたいと思っていた人から、連絡をもらえて嬉しかった」という体験を思い出したら、そのときのハッピーな気分に浸りながら、それをノートの左側に書いて、「感謝」を表す言葉も一緒に書きましょう。ノートの右側には、今、望んでいることについて、もう叶ったかのようなイメージで書いてみます。

 

(例)

ノートの左側

ノートの右側
会いたいと思っていた人から
連絡をもらえました。感謝です☆
プレゼンが、上手くいきました。

とても幸せです♡

 

 

こんな感じで、感謝していることと並べて、望んでいることを「既に実現した」ような表現で書くと良いのですね。まだ、現実に叶ってはいない「望み」に対して、叶ったつもりで感謝することができやすい仕組みです。

 

 

◆ 今、現実にあるものに対して感謝しているエネルギー
 
◆ 将来望むものに対して感謝しているエネルギー

 

その両方を同時に発信し続けることによって、望むものも現実にあるものもそれらに対して感謝のエネルギーを与えた人のところに、「与えられる」という現実につながる、ということなのですね☆
 
 
※こちらも一緒に読まれています

 

願い事を手帳などに書くと叶う理由

 
実現したいと望むことを漠然と思っているだけでなく紙に書き留めることは、そのために進む道を方向づけるうえで重要な意味があります。
 
私たち人間は、一日に数万もの思考を処理しているのだといわれます。その中のほとんどは、はっきり意識されないまま忘れ去られるわけですが、自分は「何が欲しいのか」について、明確に焦点を合わせておくことによって、望みの実現のために有益な思考や情報に関しては、雑念と一緒に失うことなく積み上げることができるのですね。

 
そのように、欲しいものに的を絞って意識的に積み重ねた思考や情報に助けられるので、紙に書いた願いはグンと現実的なものになりやすいのだと納得できます。

 

引き寄せの法則の効果、うそ・本当

 
「ハッピーな思いで過ごすように意識しているのにハッピーじゃないことが起きた。引き寄せって、うそ!」という声も少なくありません。
 
 
大事なポイントは、

出来事そのものというより、出来事に対する思い(感情)

が、次の展開を変えて行くということです。

 

たとえば、誰もが知る成功者として有名な孫正義さんについて、印象的な逸話をいくつも聞いたことがあります。

 
最初から順調だったわけではなく、度重なるピンチを、まさにチャンスに変える「思い方」をされてきた上で、今の大成功があるのだと伝わってくるものばかり。

 
ピンチに見えるときも、もうダメだ~!と、思考停止するかわりに、
 
今の状況に「あるもの」をどう活用できる?
 
という「思い方」が、次の展開を大きく変えるのだと気づかせてくれます。この「思い方」を上手にできる人が、引き寄せ上手になって、自分が本当に望む現実を引き寄せるのですね。

 

おわりに・引き寄せ上手のポイントは…

 
望みに沿った展開を上手に引き寄せるための秘訣は?というと、まず何といっても
 
「今あるものに感謝していること」だと実感しています。
 

今あるものに感謝しているというステップを踏まないで、あの人はいいよな~、などと思ってしまったとしたら、引き寄せられてくるのは、

 

「あの人みたいな幸せとか成功(と、外から見て見えるもの)」に対して、

 

「うらやましいな、ねたましいな」と感じながら、いつまでも「手に入れられない自分」

 
・・・そんなエネルギーを発していることになります。自分が発したエネルギーと似ているもの(この場合は妬みと欠乏)を引き寄せますから、注意が必要なのですね!

 

Sponsored Link

 

CONTACT

コメントやお問合せは、こちらから
コンタクト